Welcome!あんしん工房

あんしん工房へ ようこそ!

この度は弊社ホームページをご覧頂きまして真に有難うございます。
悪質な業者が全盛の油断も隙も無いこの時代ですので、弊社のホームページが目に止まった事は実に幸運だと思います。

弊社が絶対の自信を持って屋根・外壁塗装の塗料としてお勧めさせて頂いておりますのが、防水塗料の老舗塗料メーカーである(株)ダイフレックス(資本金3億1500万円)が開発・製造販売しているダイヤスーパーセランです。
http://www.dia-dyflex.jp/index.html

皆様方の近隣の改修工事で最も多く使われているシリコン塗料は10年に1度の塗替えが目安になりますが、このスーパーセランは他の多くの塗料と違いほとんど劣化しませんので25年~30年の超耐久性を持ち、しかもその長い間雨が降る度に汚れが洗い流され永い間に亘って塗り立ての美観を維持し、外壁材や屋根材を守り続けますので、これまでの様に何度も塗り替えにお金を使わずに済む素晴らしい塗料です。

他の業者さんでは人件費や広告宣伝費などの販売経費に多くの予算を使っている為に、スーパーセランの様な高価で高機能な塗料は使えません。使った場合は恐ろしく高い工事代金になってしまいます。

弊社では販売経費の多くを占める営業マンを使わず、必要最小限の販売経費で運営しておりますので、他の業者さんの【一般的な塗料の工事価格】でスーパーセランでの塗替えが出来るのです。是非お比べ下さい。

私が申し上げたいのはお客様が業者に支払う工事代金の中身が問題であり、工事の良し悪しに直接影響する材料と職人の予算が少なく、営業マンなどの人件費や広告宣伝費に多くの予算を割いている業者が余りにも多過ぎるのが実態であり、大切な高圧洗浄を僅かな時間で終える業者、手間の掛かる大切な下地処理や補修をせずに塗って誤魔化すだけの業者が多いので注意が必要だという事です。
結果として家を台無しにしてしまう工事なのですから・・・。

弊社のこだわりはスーパーセランに代表される塗料だけでは有りません。

弊社の職人はお客様が選択された色を外壁に塗って、お客様が考えていたイメージと違った場合に熟練の職人の腕の見せ所で微妙な色の違いは、お客様が考えていた色になるまで目の前で調色(色合わせ)を繰り返し対応しますので安心です。
「こんな色になるとは思わなかった!恥ずかしい!」とガッカリするお客様は、弊社の工事では 皆無です。

最近では一級塗装技能士であっても調色が出来ない職人も多く、塗装の現場に入るのに種ペン(調色に使う原色の塗料)を持たずに現場に入る職人では色の相談をする事も出来ない職人です。大手ハウスメーカーの馬鹿高い改修工事で調色の出来ない職人が来るのでは良い工事が出来る筈が有りません。

屋根の棟押えの釘が浮いていれば、ただ釘を打ち直すのではなく、ビスで全て打ち直しますし、サイディングボードの釘が浮いていれば、これもビスで打ち直しますので塗装後に屋根もサイディングボードも台風などの強風で飛ばされた事は一度も有りません。

この様な一手間も二手間も惜しまない丁寧な工事が「あんしん工房」の標準工事です。
当たり前の事を当たり前にするだけですので他の業者と違い追加料金の請求は有りません。

お隣同士が同じ様な時期に別々な業者で塗り替えをするケースは良く見かける事ですが、スーパーセランで塗り替えを行った住宅は、お隣さんが塗り替えから10年を過ぎて次の塗替えを始める頃でも塗りたての美観を維持したままですので塗り替えを考える事も無いという事です。
つまり、お隣さんのその次の塗替え時でも、塗り替えを考えなくても良い場合が多いでしょう。
その時はお隣さんと気まずい雰囲気が流れるかも知れませんが、出来れば後者の方に入りたいというのが人情かも知れません。

↓↓↓(株)ダイフレックスのホームページはこちら
http://www.dia-dyflex.jp/index.html